731 :名無しさん@おーぷん 2017/12/08(金) 21:53:45 ID:GQv
先日法事があって地元に帰った

地元は田舎過ぎて買い物ができる大型スーパーが限定されてるんだけど、そこで友人と偶然再会懐かしさを覚えつつフードコートで互いに近況報告した

友人、別居して離婚寸前らしい

子供に躾と称して罵倒したり叩いたりしていたそうで、本か何かで殴打したときにできた傷を子供を風呂に入れていた旦那が発見。それで虐待が発覚して追い出されたんだそうだ

私はびっくり。私の記憶では、友人は毒親もちで地域を巻き込んで親から逃げた過去があったはず。なのに子供にそんなことをしたと聞いて驚いた

束縛がきつくて誰とも遊べないのを悔しがっていたり、無視放置されて辛いと泣いていたりしてたのに私が話の内容に引いてるのが分かったんだろうね、友人は早口でまくし立てるようにいいわけをした

自分が子供のときは親がひたすら怖かった。自分は嫌われてるから辛い目にあわされてるんだと思ってた」「子供を産んでみて親の気持ちが分かった」「子供が心配だから束縛するし、子供のためを思ってやってあげてるのに言うこと聞かないから子供のためを思って叩くの」「叩いたり怒鳴ったりしてでも私の言うことを聞かせないと正しく成長しないから子供が将来不幸になる」「きっと私の親も私が大切だったから酷いことをしていたに違いないんだ

一言一句同じではないけど、そんなようなことを矢継ぎ早に話していた

あなたも子供がいるなら私の気持ちがわかるでしょう?と言われたけどサッパリわからない
友人が怖く感じたから、この後用事があるからと逃げてしまった

友人には言えなかったけど、進学させる金が無いから体で稼いでこいと言うような友人親は友人のことを大切になんか思ってなかったと思う

自分が虐待されていたから子供に連鎖させてしまうのが辛い」というのは聞いたことがあるけど、「子供を産んだら毒親の気持ちがわかったから当時の自分と同じように我が子も苦しめます」っていうのは初めて聞いた

子供のときの自分が愛されていたんだと思いたいから我が子も当時の自分と同じように苦しめたんだろうか

何かの拍子に手をあげてしまったのを正当化するために辛かった過去をいいように変えてしまったんだろうか

子供のとき、放課後が近付くと様子がおかしくなっていた友人を思い出す。もし友人のお子さんが当時の友人のように震えたり吐いたりしていたのではと想像すると本当に可哀想だと思う

当時の怯えていた友人を知っているから、友人には幸せになってほしいけど毒親の呪いを解かないと厳しいだろうな
735 :名無しさん@おーぷん 2017/12/08(金) 22:54:37 ID:4a5
>>731
自分のされた子育てしか知らないから、それをトレースしてしまい
同時に記憶を都合よく修正して楽になってるんだろうね